通販媚薬の最強ランキングTOP5!効果バツグンの媚薬はこう選べ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

媚薬の中でも人気の高いのが通販限定商品です。ただ、市販されていないので、どういった商品なのか、どれが効果があるのか、という点が分かりづらいというのも確かです。そんな分かりづらい通販限定媚薬をランキングにして採点してみました。もちろん人気の惚れルンですも、品薄が続く乱痴姫もちゃんとリサーチ済みです。自分の目的にあった媚薬はどれなのか、迷った時はこの記事のランキングを参考に確認してみて下さい。

「媚薬って結構種類があるみたいだけど、どれが一番おすすめアイテムなわけ?」

どうも、自称媚薬マイスター山崎Mです。

僕が発信しているツイートに入ってくる良心的な質問で一番多いのが、「媚薬の1番のおすすめを教えてくれ」ってヤツです。これに答えるのって、ハッキリ言って難しいんですよね。

今回はそんな質問に答えるべく、

  • 僕のおすすめ媚薬ランキングTOP5
  • 媚薬の種類別使い分け方法
  • 媚薬の効果
  • 女性用媚薬の選び方
  • 通販で媚薬をお得に購入する方法

僕が持つ媚薬の知識をすべて公開します。「これが絶対効果あり!」とズバっと言い切るのは難しいんですが、今回僕がおすすめする通販媚薬ランキングを参考に納得できる媚薬を手に入れてください。

【マイスター厳選】通販で買える最強媚薬TOP5

ランキングということですから、何を元にした順位付けなのかが重要ですよね。今回僕が選んだポイントは以下の5点です。

  • 効き目
  • 効果時間
  • 金額
  • 成分
  • 使いやすさ

効き目は単純に効果の強さを表しています。効果時間は効き目が現れてから冷めるまでの時間、金額はキャンペーンなども含めた商品価格です。

成分はその媚薬に配合されている原材料などを指しているんですが、僕はあまり重要視していません。だって、何がどんな風に効いてるのかなんて分かるわけないじゃないですか?

成分がどうのじゃなくて、商品が効くか効かないかが重要なんです。そして、最後が使い勝手の良さ。僕が1番重要視しているのが、実はこの使い勝手なんです。

それぞれ、◎、◯、△、×の4段階で評価させてもらい総合点でランキングにしてみました。

  • 1位:使いやすさNo.1!「惚れルンです」
  • 2位:お酒との相性抜群「ラブショット-typeL-」
  • 3位:効果の高さとコスパは抜群!「乱痴姫」
  • 4位:香水・リキッド両用の変わり種「ドロップ」
  • 5位:効果も価格も平均な印象「ホレナミンH」

それではランキングを詳しく見ていきましょう。

1位:使いやすさNo.1!「惚れルンです」

僕のおすすめNo1はリキッドタイプの「惚れルンです」。まずは採点表を見て下さい。

効果

時間

金額

成分

使いやすさ

惚れルンです

総合95点

金額がもう少し安くならないのかっていうのは口コミでもよく見かけますし、僕自身、まとめ買いには手が出ませんのでランクを1つ下げさせてもらいました。

しかし、それ以外は文句なしの◎で堂々ランキングの第1位となりました。

惚れルンですの効果は人によっていろいろみたいです。知り合いの女の子に聞いたところ、体がポカポカ熱くなってきたり、アソコがジュンジュン濡れてきたりするようです。あと、胸がドキドキするって言ってた子もいましたね。

こんな効果がたくさん重なれば重なるほど、エッチしたいって気持ちが高ぶってくるんでしょうね。

惚れルンですの効果時間は、公式サイトのコールセンターのお姉さんによると5~6時間ということです。

僕の体感時間が大体5時間ですから、まあそんなもんでしょう。5時間あれば、カラオケ→ホテル→エッチ→始発と十分な時間が取れるんで、僕的には十分です。

惚れルンですの唯一の欠点がコスパが悪いこと。1本20ml4,980円を高く感じるか安く感じるかってだけの話なんですが、僕は高いと思います。

せめてまとめ買いした時に割引してくれるようなキャンペーンがあればいいんですが、この記事を書いている時点(2018年3月現在)では、送料が無料になるだけで割引はありません。

効果があることは分かっているんですが、僕も1本単位で購入しています。他の媚薬も使っているからでしょうけど、1本で3ヶ月近くはもちますからね。実は安いのかなぁ。

あと、惚れルンですの成分は下記の天然成分が配合されているようです。

僕もあんまり専門的なことは分からないんですけど、調べたところどれも古から媚薬として使われてきた歴史を持つ原材料ばかり。

惚れルンですは、これらの成分をさらに独自の方法で早く効果的に作用するように工夫されているんだそうです。

何でも濃縮液化された成分に秘密があるんだそうです。液体だから吸収も早く、脳に素早く到達するんでしょうか。たしかに、女の子によっては10分チョットでモジモジしだす子もいますもんね。

最後に僕が1番評価しているのが、使い勝手の良さです。高身長でも高収入でも、イケメンでもない僕が普通に女の子にお付き合いを申し込んだって、90%は断られると思います。

そんな僕がお目当ての子と知り合いになったり、エッチできたりするには媚薬の力を借りるしかないんです。

僕が媚薬に求めるものはもちろん高い効果もありますが、それ以上にいろんなミッションに耐えることができるフットワークの軽さ

合コン、コンパ、婚活パーティー、相席居酒屋、出会い系…男女が出会うシチュエーションはさまざまです。どんな状況でも力を発揮してくれる媚薬が惚れルンですに代表されるリキッドタイプの媚薬なんです。

そんなわけで、使い勝手も文句なしの◎!総合でも見事No1に輝きました。

総合95点の実力を見る

2位:お酒との相性抜群「ラブショット-typeL-」

総合2位もリキッドタイプのラブショット-typeL-です。

今でこそ、僕のメインウエポンは惚れルンですになってますけど、以前はこのラブショット-typeL-をよく使っていました。まずは採点表です。

効果

時間

金額

成分

使いやすさ

ラブショット

総合90点

個人差もあると思うんですが、僕的には惚れルンですの方が成功率は高いです。ただ、お酒に混ぜた時はラブショット-typeL-の方がいい結果になることもあったので一概には言えないかもしれません。

このへんは、あくまで僕の個人的な使用感に基づくランキングであることをご了承くださいね。

ラブショット-typeL-の効果も惚れルンですに近いものがあります。体が火照ってきたり、ドキドキしたり、いつもより感じやすくなるといった効果に違いはありません。

効果時間の方は公式サイトに最大5時間と書かれていますね。僕の体感時間も大体そのくらいです。

まあ、5時間あればエッチするには十分かなと。

で、金額なんですが 惚れルンですと一緒の4,980円なんですよね。違うのはまとめ買いをした時で、3個買うと1,000円、5個買うと3,000円安くしてくれます。

ただ、リキッドタイプだけそんなにいっぺんに購入してもねぇ。僕的には逆に持て余してしまいます。オマケに興味がある方はどうぞって感じかな。

若干、惚れルンですよりはお得なのは確かなんですが、点数に差が出るほどではないということで◯判定となりました。

ラブショット-typeL-の成分は惚れルンですとよく似ています。

違うのは、ガラナの代わりに大豆イソフラボンとムイラプアマが入っているくらい。逆を言えば、2つの媚薬メーカーが同じ成分を配合しているということは、いかに媚薬効果が高いかが分かるというものですね。

ムイラプアマなんて、僕なんか知らなかったですけど、海外では結構有名な媚薬ハーブで漢方薬としても登録されているんだそうです。

使いやすさに関しては惚れルンですの方が上です。ラブショット-typeL-はフタがスポイトになってるんですよ。だから、カラオケなんかで素早く投入するには向いていないんです。

まあ、空いた目薬の容器とか100均で売っているお弁当用のしょうゆ差しなんかに移していけばいいだけの話なんですけどね。

でも、ラブショット-typeL-もいい媚薬であることに違いはありません。惚れルンですと同等のリキッドタイプの媚薬といえるでしょう。

お酒との相性が最高の媚薬がこちら

3位:効果の高さとコスパは抜群!「乱痴姫」

3位に入ったのは塗るタイプの媚薬の中ではNo1だと思っている乱痴姫。まずは採点表です。

効果

時間

金額

成分

使いやすさ

乱痴姫

総合85点

もう、効果に関しては他のタイプの媚薬では太刀打ちできません。だって、女の子のアソコに直接有効成分を塗り込むんですから、無反応なんてありえません。そんな最強媚薬がなぜ3位に沈んだのか、採点を分析してみましょう。

持続時間は、効き目が現れるのが早すぎるせいか、あまり長くはもちません。僕の体感では3時間程度だと思ってます。

もっとも塗るタイプの媚薬っていうのは、それこそエッチの直前に使うわけですから、リキッドタイプと比べても全然、物足りなさは感じません。

逆に前戯している最中に変化が現れるくらい効き目は早いですから、そっちのメリットの方が大きいと思います。

金額も良心的ではないでしょうか?内容量は6gしか入ってないのに5,980円。これじゃ高すぎると思われても仕方がないんですが、いつも2,980円の特別価格で販売してくれてます。

僕は特別価格以外で買ったことはないんですが、2,980円はかなりお得だと思いますよ。さっき(2018年3月)公式サイトを確認したら、金額は変わってなかったですけど欠品中だそうです。

まあ、人気のある媚薬っていうのは、ちょくちょく品切れを起こすもんです。乱痴姫はAmazonや楽天でもめったに販売されませんから、定期的に公式サイトを確認するのがいいでしょうね。

最後に使い勝手なんですが、ここが今回ランクダウンした理由。乱痴姫を使う時ってもうエッチできるのが確定したあとなんですよね。だから、常に出会いを求めている僕みたいな人間には、使い勝手はイマイチって判定をするしかないんです。

だから、もっと激しいセックスがしたい!とか、彼女にもっと淫乱になってほしい!なんて希望のある方なら、使い勝手も十分評価できると思います。

効果は高いけど、難易度も高いのが塗るタイプの媚薬、乱痴姫なんですね。

抜群の効果が期待できる媚薬といえば

4位:香水・リキッド両用の変わり種「ドロップ」

僕が4位に推すのはちょっと変わり種の媚薬ドロップ。まずは採点表です。

効果

時間

金額

成分

使いやすさ

ドロップ

総合80点

ドロップの最大の特徴はリキッドと香水2通りの使い方ができる点です。公式サイトによれば香水としては手首に一滴、リキッドとしては女性の飲み物に一滴投入することで媚薬効果が実感できるそうです。

ただ、僕が実際に使用した感じではリキッドとしてはともかく、香水タイプとしては弱いかなというのが正直な感想です。

同じ香水タイプなら、僕はジャスティスの方を勧めるかな。ただ、香水タイプ全般に言えることなんだけど、他のタイプに比べてどうしても効果は弱くなってしまうんですね。

そのため、今回のランキングにも入れることができませんでした。

ドロップがランキングした最大の理由は、媚薬にしてはめずらしくまとめ買いキャンペーンを行っている点です。

単品、3個セット、5個セットと販売しているんですが、3個購入した時の割引率が結構大きいんですよね。通常1個19,980円、3個購入すると59,940円なんですが、こちらのセットだと1個あたり3,320円で購入することができちゃいます。

とはいっても、19,980円で買う人なんかいないと思うので、通常単価は4,980円と考えたほうがいいでしょう。

それにしても、まるまる1個分タダになるわけだからこのへんは評価できるかな。

媚薬界の二刀流がこちら

5位:効果も価格も平均な印象「ホレナミンH」

ランキングの最後は、またまたリキッドタイプの媚薬であるホレナミンHです。採点表がこちら。

効果

時間

金額

成分

使いやすさ

ホレナミンH

総合70点

ホレナミンHの成分は、惚れルンですやラブショット-typeL-と同じものが多く配合されています。具体的には、馬プラセンタ、マカ、ザクロ、ガラナといったところです。

な・ん・で・す・が!

ランキング上位のリキッドタイプに比べると、効果が今一つのような感想を持っちゃうんですよね。あくまで、僕だけなのかもしれませんが個人差が激しいんですよ。効かない子には全く効かないんです。

公式サイトによれば効果時間は6時間と惚れルンです並で優秀なんですが、女の子の方に何かしらのリアクションが見られなければ計測しようがありません。

金額的には他のリキッドタイプと同じで1本4,980円です。

3本購入すれば、オマケで1本付いてくるんでお得はお得なんですが、僕だったら4本使うのに1年くらいはかかっちゃいそうです。

ただ、決して悪い媚薬ではないと思いますので、興味のある方は試してみて下さい。

お得な媚薬といえばこちら

最後にもう一度、順位のおさらいをしてみましょう。今回、純粋な香水タイプがランクインできませんでしたが、男性用ではジャスティスという商品がおすすめできます。

ドロップで満足できなかった場合は、ぜひ試してみて下さい。

効果

時間

金額

成分

使いやすさ

惚れルンです

総合95点

ラブショット

総合90点

乱痴姫

総合85点

ドロップ

総合70点

ホレナミンH

総合70点

シチュエーションで媚薬を使い分け

媚薬の効果的な使い方は、やはりシチュエーションによって使い分けることだと思います。

  • 初めての女性やお店で使いたい時は液体媚薬
  • 彼女とのセックスに刺激が欲しいなら塗る媚薬

シュチュエーション別におすすめな媚薬のタイプを紹介します。

初めての女性やお店で使いたい時は液体媚薬

コンパや合コンなどで初めて会う女性に対しいい結果を出したいなら、使い勝手のよい液体媚薬をおすすめします。

僕の経験上、効果と使い勝手のバランスが1番取れているのがリキッドタイプとよばれる液体系の媚薬です。

居酒屋やカラオケボックスなど飲食するお店では絶大な効果を発揮します。中でも惚れルンですは効果が現れるまでの時間も早くおすすめの媚薬の1つです。

液体タイプの媚薬なら迷わずこれ!

彼女とのセックスに刺激が欲しいなら塗る媚薬

彼女のいる人にぜひ試して欲しいのが塗るタイプの媚薬。塗るタイプの媚薬は女性をおとすのには向いていないんですが、カップルで使用するなら絶大な効果を発揮するアイテムです。

僕のおすすめはもちろん乱痴姫!媚薬と聞いてひいちゃう女の子もいますから、最初のうちは内緒で使ったほうがいいかもしれません。

使い方は、自分の体に一回乱痴姫を塗っておいて、前戯をする時に女の子のアソコに塗り込みます。公式サイトには耳の後ろをおすすめしていますが、すぐにベッド・インできるなら脇腹でも背中でもどこでも大丈夫です。

マンネリに悩んでいるカップルはぜひ試してみて下さい。

直接塗るから効き目は強烈!

エロスイッチが入る!女性用媚薬の効果

媚薬にはいろんな効果がありますが、男性にとって1番うれしいのが女性がエロくなってくれることではないかと思います。

エッチの時にマグロのようにベッドに寝ているだけの女の子より、積極的に参加してくれる子の方が僕は好きなんですね。ここからは、

  • 媚薬が女性にもたらす効果が凄い
  • ただしAVのような反応は期待するな

の2つに分けて、僕が実感している媚薬の効果についてちょっとお話します。

媚薬が女性にもたらす効果が凄い

媚薬に共通する効果としてまず、体温や心拍数の上昇が挙げられます。

お酒を飲んでると暑くなることってあるじゃないですか?そんな時、女の子が横にいると、お酒で暑くなってるのか、その子が原因で暑くなってるのかわからないんですよね。

きっとドキドキ感も同じです。全力疾走したあとのドキドキも、恋に胸がときめいているドキドキも区別がつかないんです。

次に感度が上がってきます。媚薬が効いてくると急に黙っちゃう子っているんですよ。そんな時に、さりげなく腕なんかにふれるとビクってなったりします。

この感覚を楽しんでる子は、カラオケなんかで大げさに体を預けてきたりするんです。大笑いするふりをしてしなだれかかってきたりね。ま、分かりやすくていいんですけど。

で、感度の上昇っていうのは体全体に作用しています…、って、僕は思ってます。

なぜかというと、ほとんどの子はエッチまで行った時スゴイ濡てるんですよね。体質的にあまり濡ないって子でも、自分でびっくりするくらい。

男だってオナ禁して敏感になってると、アソコの勃ちも違うじゃないですか?それと一緒です。いつも以上にドキドキして敏感になって、アソコがびしょびしょになっているからこそ、エロいセックスができるわけなんですよ。

ただしAVのような反応は期待するな

学生時代僕も勘違いしていたんですけど、AVなんかで見る過激な映像はウソです。

キレイなAV女優さんがよだれを流し、白目をむき、あろうことか失禁までしてしまうなんて、演出以外のなにものでもありません。

まあ、一時期有名になったMDMAなんかの場合、こういった症状になるのかもしれませんが僕は分かりません。万が一にも、女の子の健康に影響が出るような薬にはハッキリいって興味はないんです。

媚薬の記事なんか書いていて、偉そうなこといえたもんじゃないですけど、こういった危険な脱法ドラッグを使ったツケは必ず返ってきます。ネットが成熟した現代では罪を犯しておきながら、匿名をキープできるほど甘くはありません。

相手の子だけでなく、自分の人生も終わってしまうんだということを肝に命じてくださいね。

効果的な女性用媚薬はこう選べ!

では、安心して使用できる媚薬を選ぶコツを

  • 海外製ではなく日本製を選べ
  • 効果的で安全な成分のものを選べ
  • 安すぎず高すぎない価格のものを選べ

の3つのポイントからお伝えします。

海外製ではなく日本製を選べ

日本と海外では、当然法律が違ってきます。医薬品や食品に対する考え方も違うわけです。普通に流通している商品の中にも、国内では使用が禁止されている成分が配合されていることや、日本人の摂取許容量を超えてしまっているものもあるんだそうです。

さらに怖いことに、医療用成分を隠れて配合したり、安く上げるために食品としては認められていない原料が配合されていることもあるそうです。

僕が調べた中では、厚生労働省のサイトでこんなものを見つけました。

医薬品成分(シルデナフィル及び類似成分)が検出されたいわゆる健康食品について

商品名:紅蜘蛛

公表日:H.20.8.26 厚生労働省 北海道

形状:カプセルと液体のセット

標榜:中国語で標榜あり

検出された医薬品成分:シルデナフィル

健康被害報告有無:無し

引用:厚生労働省 医薬品成分が検出されたいわゆる健康食品について

紅蜘蛛っていうのは、台湾なんかで流行った媚薬の一種。国内で購入するには、個人輸入代行サイトにお願いするか、クラブなんかで売っているのを見つけるしかありません。

この媚薬にシルデナフィルが入っていたから気をつけるようにっていう内容だと思うんですけど、シルデナフィルはご存知のようにバイアグラの主成分です。

シルデナフィルはEDに対して強力な効果がありますが、同時に使用できない病気の人や、飲み合わせが禁止されている医薬品もあって服用が難しい治療薬なんです。

こういった医療用の成分を健康食品に混入できちゃうのが、海外のサプリメント事情なんですね。海外製の媚薬で仮に健康被害が起きても、全部自己責任になってしまいます。

まずは、安全が確認されている国内産の媚薬の中から選ぶようにしましょう。

効果的で安全な成分のものを選べ

次に成分についてです。僕が紹介している国産の媚薬は配合されている原材料・成分が公表されています。しかし、海外のサプリメントの場合は何が配合されているかわからないものもあるのです。

僕も媚薬に興味を持つまでは、プラセンタが女性の胎盤から作られているなんて知らなかったし、ムイラプアマに「性機能を改善する木」なんて呼び名があることも知りませんでした。

成分が書いていないなんてもってのほかですが、あまり聞き慣れない成分ばかりの媚薬に対しても注意するようにしましょう。

安すぎず高すぎない価格のものを選べ

なんて言いましたっけ?「安かろう悪かろう」?ものには適正な価格ってあると思うんです。たしかに安いにこしたことはないんですが、僕の経験上安すぎる媚薬には大した効果は期待できません。

僕なりの媚薬の相場は用量にもよりますけど、リキッドタイプで5,000円前後、塗るタイプで3,000円前後、香水タイプで5,000円前後ってとこでしょうか。

もちろん、これより安くても効果があるものもありますし、反対に高いのに全く効き目が感じられないものもあります。でも、いちおう目安として覚えておいて下さい。

女性を発情させるおすすめ男性用媚薬はコレ

番外編というわけではないんですが、女の子に使う媚薬に対して、男が自分自身に対して使うことで効果のある媚薬もあるんです。

  • 男性用媚薬の効果
  • 女性をムラムラさせたいなら「ジャスティス」

についても説明しておきますね。

男性用媚薬の効果

ここで僕がおすすめするのは、ジャスティスという香水タイプの媚薬です。普通の香水のように自分にふりかけることで、相手の女の子からの好感度をアップしてくれるというすぐれものです。

動物ってのは、人間も含めニオイで異性を惹きつけるらしいんですね。フェロモンっていうんですけど、この成分に着目したのがジャスティスなんです。

前にも説明しましたけど、効果的にはそれほど強くはないんですが、リキッドタイプと組み合わせて使用することで効果が何倍にもアップします。

惚れルンですなんかで今ひとつ効果が実感できなかった人は、ぜひ同時に使用してみて下さい。

女性をムラムラさせたいなら「ジャスティス」

ジャスティスの香りはちょっとムスク系っていうんでしょうか?媚薬って感じの強烈な感じのものではなく、僕自身は好きな部類の香りです。

これが、女性の性欲を刺激してくれるんですね。男性だっていい匂いのする女の人がそばにいたらムラムラすることがあるでしょ?それと一緒です。

フェロモンってのは馬鹿にできないんですね。

ジャスティスの気になるお値段は1本4,980円。惚れルンですなんかと一緒です。でも、ちょっと高級な香水でもこのくらいの値段はしますから、僕自身はそれほど高いという印象はありません。

使い方さえ間違わなければかなりの威力を発揮してくれるのがジャスティスなんです。

組み合わせは無限大!ジャスティス

楽天?Amazon?通販媚薬をお得に買う方法

媚薬を購入するにあたって購入先って結構重要ですよね?僕は公式サイトがほとんどなんですが、それ以外でも販売しているケースがあるんです。

  • 楽天やAmazonでの購入はリスクあり
  • 安全でお得なのは公式サイト

答えはもう書いちゃってるんですが、どこで購入すべきなのかチェックしておきましょう。

楽天やAmazonでの購入はリスクあり

楽天やAmazonってポイントが付いたり注文が簡単だったりと結構便利ですよね。僕もさんざん利用させてもらってます。

ただ、媚薬に関しては使うことはほとんどありません。媚薬というより通販限定商品と言ったほうがいいかな。

今回ランキングで紹介した商品だと、惚れルンですやラブショット-typeL-なんかは、Amazonでも楽天でも販売しています。

でも、それぞれのメーカーが直接販売しているわけではないんですね。卸売りならまだしも、中には転売や偽物の可能性もあるらしいんです。

こういった商品は、ほとんどが公式サイトと同じか若干安いくらいです。少々安くても効果がなかったり、品質に問題があっては話になりません。

そういった理由から僕は公式サイト以外からは購入しないようにしているんです。

安全でお得なのは公式サイト

とにかく、僕がおすすめするのは公式サイトです。今回紹介した商品については、乱痴姫以外はほぼ確実に在庫がありますし、商品到着までも早いです。

何より、確実に本物が購入できるという安心感がありますよね。もし購入先で迷っているようなら、公式サイトをおすすめします。

市販の媚薬は効果ナシ!?通販媚薬との違い

僕はドラッグストアで媚薬は見かけたことがありません。もちろん、薬局やコンビニなんかも同じです。媚薬の店頭販売でムダ金を使わないためにも、

  • 市販の媚薬はジョーク品ばかり
  • 効果が欲しいなら通販媚薬

の2点から通販品との違いを見ていきましょう。

市販の媚薬はジョーク品ばかり

昔、ドン・キホーテのアダルトコーナーでハッピーフェロモンって媚薬みたいなものが売っていたんです。値段も安くて何回か買って使ったことがあるんですが、女の子はもちろん、自分が飲んでも何の変化もありませんでした。

ドン・キホーテに売っているこういったアイテムはジョークグッズとして人気のあるもので、結婚式の2次会の景品なんかに使うのが正解みたいです。

基本、媚薬は店頭販売されていないと思って間違いはありません。まあ、実際売っていたとしても購入するには勇気がいそうですが。

効果が欲しいなら通販媚薬

僕の経験上、本当に効果のある媚薬は通販にしかありません。っていうか、他に売っていないんですからしょうがないですよね。

通販の媚薬は有効成分がしっかりと配合されている上、安全性にも十分配慮されているものがほとんどです。たしかな効果と楽しいエッチを期待するなら通販一択ですね。

まとめ

今回は通販でゲットできる媚薬をランキングでまとめてみました。紹介した媚薬はどれも実際に僕が使って効果を実感したものばかりです。

  1. 惚れルンです…リキッドタイプ
  2. ラブショット-typeL-…リキッドタイプ
  3. 乱痴姫…塗るタイプ
  4. ドロップ…リキッドタイプ(特)
  5. ホレナミンH…リキッドタイプ

安全で効果のある媚薬は、通販以外で購入することはできません。また、購入にさいしてはできるだけ公式サイトを利用することをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。