ラブショットは効果ナシ!?失敗から学んだ成功の秘訣とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラブショット-typeL-は効果なし、なんて口コミを目にすることがあります。アレって本当なんでしょうか?ラブショット-typeL-という媚薬は安全な有効成分を配合した飲むタイプの媚薬ですが、実は僕も一時期結果が出せないで、ラブショット-typeL-の効果をうたがっていた時期もあったんです。でも、ツイッターなんかでは効果があったというつぶやきも少なくないため、自分で試行錯誤を繰り返し、ラブショット-typeL-の本当の使い方を発見しました。ラブショット-typeL-は飲み物に入れれば成功ではないんです!

どうも、日々、媚薬の研究にいそしむ媚薬マイスター・山崎Mです。さて、今回はラブショット-typeL-のうわさを検証してみました。

「スゴイ媚薬」「全く効果なし」など評価がまっぷたつに分かれるラブショット-typeL-。はたして真相はどうなのでしょうか?今回は僕自信の失敗談から分かったことも含め、

  • ラブショット-typeL-の効果とその理由
  • ラブショット-typeL-の失敗談
  • ラブショット-typeL-の口コミ
  • 効果を上げる飲み方

を紹介。ラブショット-typeL-の本当の効果と評価が明らかになっています。

ぜひ最後まで読んで、ラブショット-typeL-の成功率を上げてみて下さい。

ラブショット-typeL-(タイプL)ってどんな媚薬?

ラブショット-typeL-は、「惚れルンです」と同じ飲むタイプの媚薬です。飲むと言っても女の子が飲んでいるドリンクにほんの数滴垂らすだけですから、「リキッドタイプ」なんて言い方もされています。

ラブショット-typeL-のおすすめポイントは、何と言ってもお酒との相性がいいことです。

お酒が飲める女性が相手の場合は、もらったも同然ですね。

ラブショット-typeL-のお値段は1本20ml入りで4,980円なんですが、まとめ買いをするとお得になる点が評価できます。

  • ラブショット1個:4,980円+送料648円
  • ラブショット3個:13,940円+送料無料+ABA-ZUREプレゼント
  • ラブショット5個:21,900円+送料無料+Be A Menプレゼント

3個購入すると1,000円、5個購入だと3,000円割引になる上に送料も無料になります。プレゼントでもらえるABA-ZUREは塗るタイプの媚薬、Be A Menは男性が飲んで使用するフェロモンタイプの媚薬です。

僕の友人にラブショットフリークがいるんですが、ABA-ZUREのことも気に入ってましたね。興味のある方はまとめ買いもありですね。

何気にオマケがうれしいラブショット-typeL-はこちらから→

ラブショットで期待できる効果が凄い!

ラブショット-typeL-を飲むことで女の子にはどんな変化が現れるのでしょうか?

  • ラブショットが女性にもたらす効果
  • なぜラブショットは効くのか?

をチェックしてみましょう。

ラブショットが女性にもたらす効果

ラブショット-typeL-を飲むことで期待できる効果には次のようなものがあります。

  • ドキドキする
  • 体がポカポカと熱くなる
  • 体が敏感になってくる
  • 触ってもいないのにアソコが濡れてくる
  • エロい気持ちになりやすくなる

これは、実際にラブショット-typeL-を飲んだ女の子に確認した効果ですから、信憑性は高いですね。経験上、僕がラブショット-typeL-を使ってみた感じも同じような感想をもちました。

なぜラブショットは効くのか?

ラブショット-typeL-に配合されているムイラプアマには催淫効果があるといわれ、マカ馬プラセンタには女性ホルモンの分泌促進効果があるんだそうです。

また、大豆イソフラボンザクロ女性ホルモンであるエストロゲンに近い働きをすると言われています。これらの原材料を絶妙のブレンドで液体化することで、効果的ですばやい効き目が期待できるんですね

僕のラブショット体験レポ【失敗編】

実は、僕はラブショット-typeL-では結構失敗もしてきたんですね。そもそも僕が媚薬に関心を持つようになったのは、自分に自信がなく、それでも女の子と仲良くなってエッチしたいと思ったからです。

人見知りが激しく、コミュ障といってもいいくらい人と話すことが苦手でしたから、女の子に対して気の利いた話などできるはずもありませんよね。

ですから、最初は香水タイプばかり使っていたんです。もちろん成果はさっぱりでした。それから、もっと効果が強いリキッドタイプを使うようになったんですが、こちらも全くといっていいほど成功しませんでした。

何度も重ねたミッション失敗…

僕が媚薬で結果を出せるようになったのは、ラブショット-typeL-の力が大きいと思います。

とにかく、公式サイトでもツイッターでも「女の子とヤれた!」とか、「お持ち帰り率が格段に上がった!」なんて書き込みがたくさんあって、この媚薬は本物だと思ったことも大きかったんだと思います。

僕がラブショット-typeL-を使って勉強したことは

  • そのまま使わない!
  • 飲む媚薬に指向性はない!

の2つです。

そのまま使わない!

ラブショット-typeL-はフタがスポイトになっています。女の子と差しで飲んでいて、トイレに行っているすきに投入する時なんかは便利かもしれません。しかし、居酒屋やカラオケなんかでこっそり入れるには不便きわまりないんですね。

予め、小さめな容器に入れ替えておくことをおすすめします。

おすすめはお弁当に入れるプラスチックのしょうゆ差しや、空になった目薬の入れ物なんかがいいですね。

飲む媚薬に指向性はない!

お目当ての女の子にラブショット-typeL-を投入。ここで作戦は終わりじゃないんです。ラブショット-typeL-にしろ、惚れルンですにしろ誰が投入したかを女の子に伝える作用なんてあるわけないですよね?

女の子はラブショット-typeL-の効果で確実にエロくなっています。でも、もし彼氏がいるなら、早めに飲み会を切り上げ彼氏に連絡することもできるわけです。あるいは、アナタの友だちのもっとイケメンの隣に席を移動することも考えられます。

アナタだってそうだと思いますが、ムラムラしてしょうがない時だって、できればかわいい女の子とエッチしたいと思うじゃないですか?女の子だって同じです。

僕はこれに気がつくまで、何十回と失敗を繰り返してきました。

女の子がエロくなっている時に、自分という男を一生懸命アピールしなければいけないんです。

このアピールが成功すれば、女の子の中で「わざわざ彼氏のとこに行くのもメンドウ…」とか「イケメン相手じゃこっちも疲れるから、このくらいの男でいいか…」と心情が変化してくるわけなんです。

ですから、アピールの時にはさりげない下ネタをどんどん入れて女の子の警戒心をほぐしてあげるよう努めましょう。

失敗を通して学んだこと

とにかくラブショット-typeL-を使う上で1番大変なポイントは、いかに自分をアピールするかという点です。

僕も今でこそ、媚薬を使う飲み会をミッションなどと言って楽しんでいるように見えるかもしれませんが、ほんとにこのアピールタイムが苦手でした。

ですから、これからラブショット-typeL-を試してみようと考えている方は、香水タイプの媚薬などと一緒に使ってみることをおすすめします。

香水タイプの媚薬は効果自体は飲む媚薬に敵いませんが、指向性という面ではダントツです。匂いの発生源であるアナタに対しての好感度が上がるわけですから、少々アピールが下手でもなんとかカバーできるはずです。

媚薬は万能ではありません。でも、確実に女の子に作用しているんです。あとは、その効果をアナタがどううまく利用していくかなんですね。

今回はあえて失敗した時の話ばかりしましたが、世の中に100%うまくいくものなんて無いんです。失敗を重ねて工夫して、なんとか結果をだす。媚薬の世界も一緒です。自分なりに工夫をして媚薬ライフを楽しんでみましょう。

 

ラブショットの口コミリサーチ!

他のみなさんのラブショット-typeL-の口コミ評価はどうなのでしょうか?

  • 公式・販売サイトの口コミ
  • SNSの口コミ

の2つを見てみましょう。

公式サイトなど販売サイトの口コミをリサーチ

まずは、公式サイトやAmazonなどの販売サイトのレビューです。

ずっと風俗通いだったんですが、これを使ってから30代のオレでもナンパしまくり、食事に連れて行って、隙きを見てこれを混入したらヒット率9割以上です!

引用:公式サイト

 

媚薬探してる人は是非お試しを

飲ませたあとの反応がいつもと違いました今後に期待してるところです。

引用:Amazon

 

飲む際は何適ではなく、スポイトいっぱいを2回入れるなどして使いました。お茶に混ぜるとお茶の味が変わってバレかけました……。少し濃いめのコーヒーなどの方が隠れて入れるにはいいかもしれません。

引用:Amazon

 

半信半疑で飲み物に数滴入れて飲ませたら、あんなにもガードが高かった彼女から僕の部屋に行ってもいい?と誘われ、初めて試して飲ませていきなり効果が出て驚きでした

引用:楽天

たしかに、ラブショット-typeL-は無味無臭ってわけじゃないんですよね。味はガムシロみたいに甘い感じ、匂いの方もバニラっぽい甘い香りがするんです。

ただ、ドリンク1杯にほんの数滴だけですから、よほど敏感な女の子でなければバレることはないでしょう。

SNSの口コミをリサーチ

次にSNSの評価を見てみましょう。

媚薬のお勧めってなんだろう、、、
個人的にはラブショット?ジャスティス?

引用:ツイッター

 

ラブショット-TypeL-はマカやムイラプアマなど既に媚薬に欠かせない成分として専門的に認められている漢方・生薬成分が配合されている内容は、とても信用ができると思います。液体タイプなので、飲み物などにも混ぜやすいのが嬉しいですね

引用:ツイッター

ツイッターのつぶやきを見ていると、ラブショット-typeL-に限らず、媚薬に関して興味を持っている人がことのほか多いことが分かります。

ラブショットの効果を上げる飲み方をマスター

ラブショット-typeL-の効果を上げるには、基本的な飲む媚薬の使い方も頭に入れておく必要がありますね。今回は僕の経験から、

  • セックスしたい時間を逆算して使おう
  • おすすめは少量のアルコールや炭酸飲料
  • 飲ませた後に男を見せろ!
  • 塗る媚薬との合わせ技を覚えろ!

の4つの使い方のポイントを伝授します。

セックスしたい時間を逆算して使おう

液体タイプということもあり、ラブショット-typeL-は効き目が現れるまでが早いです。早い子で15分、遅くても30分位で効果が出始めます。

そこからアピールタイムが始まるわけですが、効き目がピークに達するのは約1時間後といったところでしょうか。

エッチする場所までの所要時間も考え、逆算してラブショット-typeL-を投入するようにしましょう。3時間カラオケを借りているのに、入ってすぐ投入するようなことをしてしまうと、せっかくの努力も水の泡になってしまうかもしれませんよ。

おすすめは少量のアルコールや炭酸飲料

ラブショット-typeL-はお酒との相性がとくにいいように思います。お酒が飲めない子だったら炭酸系のジュースで試してみるといいでしょう。

もし、アナタが北海道に住んでいるなら有名なガラナジュースなんか効果がありそうですね。

一時期、スプライトを使った媚薬のレシピがツイッターで流行りましたが、僕の個人的な感想ではコーラの方が効果があると思います。

飲ませた後に男を見せろ!

1番重要なポイントはここです。

媚薬を飲んで、女の子の体に変化が現れてきたところを見計らって男をアピールしましょう。軽い下ネタトークから、不信感をいだかれない程度のボディタッチが効果を発揮してくれるはずです。

こういったアクションをさりげなく行うにはシチュエーション選びも大切になってきます。僕のおすすめはカラオケゲームセンタークラブなど。とにかく周りがやかましいことを理由に、用があるたびに体に触れることができます。また、耳元に口を寄せて話すこともできますから、一気に距離を縮めることが可能なんです。

塗る媚薬との合わせ技を覚えろ!

一生懸命自分をアピールしたあとには、ご褒美として女の子とのラブタイムが待っています。でも、ここで油断してはいけません。

媚薬でやる気マンマンになっている女の子を満足させられなければ、アナタの評価は一気に地面を突き抜け、二度と会ってくれることもなくなってしまうでしょう。

自分のナニやテクにイマイチ自信がもてない人は、ここでも媚薬の力を借りることをおすすめします。乱痴姫という塗る媚薬は、なんと女の子のアソコに直接塗り込む媚薬なんです。

クリちゃんや膣の中に有効成分を塗られるわけですから、女の子もたまったものではありませんね。

乱痴姫は塗るタイプの中ではNo.1だと僕は思っています。お値段も2,980円と格安ですから、保険代わりに1つ持っておくのもいいでしょう。

僕のおすすめの塗る媚薬はもちろんコレ!→

女の子にバレずに使うにはちょっとした工夫が必要になりますが、ホテルの電気を暗くしておけば難易度はグッと下がります。

ラブショット-typeL-と乱痴姫の力を借りて、女の子を絶頂に導いてあげましょう。うまく事が運んでも、しつこくしてはいけません。

アナタがセックスが上手で面倒くさくない男と分かれば、女の子の方から連絡先を交換してくれる可能性が高いです。

仮に、その場限りで終わってもそれはそれでよし。また、ラブショット-typeL-で新しい女の子と出逢えばいいだけです。

まとめ

今回はラブショット-typeL-の効果についてお話してきました。僕は惚れルンですをメインに使う前は、ラブショット-typeL-を一番多く使っていました。

ラブショット-typeL-を使い続けることで、だんだんと媚薬の本当の効果や使い方が分かってきたものです。言うなればラブショット-typeL-は僕の媚薬の先生といっても過言ではないですね。

ラブショット-typeL-は、とにかくお酒との相性がバツグンです。アナタもお酒の席でラブショット-typeL-を使い、自分をアピールして最高のご褒美をいただいちゃいましょう。

そうそう、塗る媚薬を持参するのも忘れないでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。