媚薬でAVみたいなキメセクはできる?合法にエロセックスをする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キメセクは媚薬を使えば簡単にできると思っていませんか?キメセクとは、薬や覚醒剤を服用した状態でするセックスのことです。つまりは完全に非合法。あいつぐ薬物事件で、現在の日本の法律では覚醒剤だけでなく違法な薬物をもっているだけでも処罰の対象。そんなアブナイ薬を使ってセックスするくらいなら、安全な媚薬でほんとうに楽しいセックスをしてみてはいかがでしょうか。管理人がおすすめする手軽に買えて合法的で効果のある媚薬を使えば、キメセクとは違ったエロいセックスを楽しむことだってできるんです。

どうも、自称・媚薬マイスター山崎Mです。このブログ、キメセクってキーワードで訪れてくれる人が結構いるんですね。

僕自身はキメセクには全く興味がないんですが、まだまだ夢が捨てきれない男性も少なくないみたいなんです。

頭ではあり得ないと分かっていても、過激なタイトルと女優さんの演技力でAVで使われている媚薬が実際にあるんじゃないかと思ってる子もいるようです。

  • 危険過ぎるキメセク
  • 媚薬はキメセクと違う
  • 安全な媚薬の条件とは
  • おすすめ媚薬5選
  • 僕の媚薬体験談

今回のテーマは、ずばり「キメセクとはなにか」。

安全にエロセックスをするため徹底的に解説していきますね。

危険しかない!違法ドラッグのキメセク

通常、ネット上の通販サイトや健全な個人輸入代行サイトなどを経由して購入できる媚薬で、キメセクができるものなどありません。

理由は、キメセクができる媚薬=非合法な薬物だからです。

  • キメセクの意味
  • AVのキメセクは演出
  • 違法ドラッグのヤバ過ぎる副作用

まず、上記3点から安全で合法的なキメセクなんてないってことを知って下さい。

キメセクは違法ドラッグを使用するセックスのこと

キメセクってのは「キメた状態でセックスする」を略したものですよね?このキメるっていうのは覚醒剤や脱法ドラッグなんかを使用してラリってる状態のことを指すんです。

これらの薬品は、使わなくても持っているだけで罪に問われます。つまり、セックスする以前にすでにアウトの状態ってわけなんです。

週刊誌やワイドショーなどで目にすることが多いのでみなさんもご存知だと思いますが、キメセクに使用される薬物には次のようなものがあります。

薬物名 事件の概要
エクスタシー(MDMA) 押尾学さんの相手が死亡
アロマリキッド 大阪ラブホテルで相手の女性を置き去り、死亡
覚せい剤 ASUKA 一般人の相手の女性も逮捕

押尾さんの事件では、被害者の女性の氏名まで公表されましたし、それぞれの公判では、セックスにかかった時間から内容まで、事細かに聞かれますから、普通の人なら立ち直れないほどのダメージですよね?

AVのキメセクはあくまでも演出

では、よく見かけるキメセクを題材にしたAVはどうやって撮影しているんでしょう。

参考出品:Amazon

よだれを流し、白目をむいて、見境なく男を襲う…。こんな効果が普通の媚薬にあるわきゃありません。

もし、通販を利用して5,000円程度でこれだけの効果がある媚薬が手に入れられるんなら、覚醒剤や脱法ドラッグでしのぎを立ててるヤクザ屋さんは廃業してしまいます。

AVの媚薬による効果は、あくまで女優さんの演技のたまものなんです。「この媚薬スゲ~」じゃなくて「この女優さんスゲ~」ってスタンスで観るようにしましょう。

一時の快楽で体も人生もボロボロになる

一般的に、覚醒剤や脱法ドラッグを使ってのセックスは、終わりが無い快楽とも言われています。男の場合、射精感が延々と続くなんてことも言われていますが、実際にそんなことはありません。

射精はいつものように一瞬で終わっているのですが、薬によって脳が正常に機能しないため、そういった錯覚が生じるんだそうです。

引用:薬物のない学生生活のために~薬物の危険は意外なほど身近に迫っています~

媚薬でのキメセクなら安全?

では、普通の媚薬を使ってキメセクっていうのは不可能なんでしょうか?

  • そもそもキメセクに該当しない
  • 媚薬の効果
  • 怪しい商品に注意
  • 危険な媚薬もある

この項目では、媚薬の安全性について分析してみましょう。

媚薬セックスはキメセクではない

まず、最初に説明していますが危険な薬物を使って行うセックスがキメセクですから、媚薬セックスはキメセクとは言いません。つまり、ヤクザ屋さんや警察のお世話になることなく、キメセクをすることは不可能ということです。

安全な媚薬の効果

では、通販などで販売されている安全な媚薬でできることってどんなものがあるのでしょう。女性用媚薬を使って期待できる効果は以下のようなものです。

女性用媚薬を使って起きる効果

  • ドキドキする
  • 体がポカポカしてくる
  • 体がびんかんになってくる
  • 感じやすくなってくる
  • アソコが濡れてくる
  • エッチな気分になってくる

過激な効果はありませんが、刺激的なセックスをするのにはこれだけでも十分なんです。

アロマリキッドという名の媚薬に要注意

有名人が起こした事件のせいもあり、警察の取り締まりが厳しくなっただけでなく、違法な薬物の危険性が一般人にも知られることになりましたね。

法律が変わったことで、脱法ハーブなどを販売していた実店舗は、すでになくなったといいます。

こうなると、違法ドラッグ自体が売れなくなってしまいます。違法ドラッグは暴力団の資金源に直結していますから、あの手この手で売り上げを回復させようと必死になっているんですね。

現在では、売人を通じた個人売買やネットを介した通販などが主流になっていて、名称もアロマリキッドだったりバスソルト、さらにはフレグランスパウダーなんておしゃれなものになっています。

脱法ドラッグの使用や所持で捕まった多くの人は、まさか、これが違法薬物だとは思わなかったとも言っています。アヤシイと思った商品には手を出さないようにしましょう。

手軽に買える媚薬にも危険なものがある!

違法ドラッグほどではないにしろ、普通に購入できる媚薬の中にも危険なものはあるんです。

とくに海外製の媚薬の場合、国内では使用が禁止されている成分や原材料が配合されていることも少なくありません。こういった成分には、ドラッグや覚醒剤のように脳を破壊することはありませんが、重大な健康被害が生じる可能性があるんです。

媚薬名

危険な成分

紅蜘蛛 インバーマ、クロザピン、シルデナフィル
淫モラル スパニッシュフライ
アドバンテージDX ヨヒンビン
ラッシュクラッシュ ビンロウ

安全な媚薬の4つの条件

違法でないとはいえ、安易に購入するのは危険な媚薬に当たってしまうかもしれません。

では、安全な媚薬というのはどういったものなのでしょう。

  • 日本製であること
  • 安全な成分で作られていること
  • 相場の価格であること
  • 口コミの評価が極端でないこと

4つのポイントがあります。

安全な日本製

まずは、国内生産されている媚薬を選びましょう。国内で正規に生産されている媚薬であれば、日本の薬機法や表記法といったルールを守って作られていると思われます。

危険な成分や医療成分が配合されているリスクはかなり少なくなるはずです。

安全で効果的な成分が入っている

国内生産され、国内のメーカーが販売していれば、きちんと原材料表記がされているはずです。それらの成分名を確認し、安全で効果が期待できる成分が配合されていることを確認しましょう。

ホルモンバランスを整えるマカや、感じやすくなるアルギニン、エッチな気分になるイランイラン、肉食系女子の気分になれるザクロなどは、媚薬効果だけでなく、健康に働きかける作用もあるのです。

安すぎず高すぎない価格

媚薬を選ぶときには値段にも注意してみましょう。あまりに安い商品は安全性や効果に疑問が残りますし、高すぎる媚薬は詐欺などの心配も考えられます。

一般的に3,000円~8,000円くらいの商品が妥当なのではないでしょうか?ちなみに売人から売ってもらう危険な薬物は、最初は格安でだんだんと値段が上がっていくんだそうです。健康だけでなく、経済的にも破滅してしまいそうですね。

良い口コミも悪い口コミもある

国内で販売されている媚薬は、医薬品ではありません。ですから効き目に個人差があるのはしかたがないことなんだと僕は思います。

医薬品は副作用もありますが、狙った効果はほぼ服用した人の全員が実感できます。安全な媚薬というのは、医療成分が含まれていないはずですから、良い口コミ、悪い口コミの両方があって当然なんです。

あまりにもどちらかに評価が偏っている媚薬には注意が必要ってことですね。

合法・安全・効果大!おすすめしたい媚薬TOP5

では、ここで安全で効果のあるおすすめ媚薬について説明していきましょう。

  • 1位:試して成功率No.1「惚れルンです」
  • 2位:お酒と相性バツグン「ラブショット-typeL-」
  • 3位:乱痴姫
  • 4位:香水・液体のダブル使い「ドロップ」
  • 5位:女性だってエッチ好き「リビドーロゼ2018」

全て「これこそ媚薬だ!」と言える一品です。

1位 試して成功率No.1「惚れルンです」

SNSを中心に爆発的な人気が出たのが惚れルンですという媚薬です。液体タイプで女の子の飲み物にほんの数滴混ぜるだけで効果を発揮してくれます。

無味無臭ですから、たとえ水に混ぜたとしてもまず気が付かれることはありません。

惚れルンですは、馬プラセンタやマカといった4つの原材料を濃縮して液化することで、すばやく効果を発揮します。早い子なら20分程度で何かしら変化が出てくることもあるくらいです。

惚れルンですのお値段は20ml入りで4,980円です。1度に使う量は1~3滴ていどなんで、コストパフォーマンスは悪くありません。

実際にNo.1媚薬の効果を確かめてみる→

2位 お酒と相性バツグン「ラブショット-typeL-」

ラブショット-typeL-も惚れルンですと同じ液体タイプの媚薬になります。配合されている成分も非常に近く、効果の高さは実証済みです。ただ、お酒との相性はかなり高いんですが、ソフトドリンクなどの場合は惚れルンですの方がいい気がします。

ラブショット-typeL-はフタがスポイトになっているため、外出先で使う場合には、あらかじめ他の容器に移しておくなどの工夫が必要です。

ラブショット-typeL-のお値段は、20mlで4,980円です。惚れルンですと同じ値段ですが、3本購入するとABA-ZUREという塗る媚薬が、5本購入するとBe A Menという飲む媚薬がオマケでもらえます。

結構オマケが充実している媚薬はコチラ→

3位 乱痴姫

乱痴姫はクリーム状の媚薬で、女の子のアソコに直接塗り込んで使用します。そのため、使い道は限定されてしまうのですが、効果の高さは他のタイプの媚薬とは比べ物になりません。

SNSなどでも乱痴姫の成功談は結構上がっていますから確認してみるといいでしょう。とにかく、普段、濡れづらいと悩んでいるような子でも洪水のようにビチャビチャになっちゃうこともありますから、彼女とのマンネリセックスを悩んでいるような方はぜひ使ってみることをおすすめします。

乱痴姫のお値段は6g入りで2,980円です。6gというと量が少ないと思う方もいると思いますが、意外と使い出はありますね。

効果で選ぶなら塗るタイプ!→

4位 香水・液体のダブル使い「ドロップ」

2通りの使い方ができるのがドロップという媚薬です。外見は惚れルンですなどと同じ液体タイプなんですが、自分の手首などにつけて香水タイプとしても使うことができるんです。

もちろん、一緒に使えば効果は2倍ということになりますね。

ドロップのお値段は20mlで4,980円です。

二刀流媚薬の購入はコチラ→

5位 女性だってエッチ好き「リビドーロゼ2018」

媚薬なんて…などと言っている場合じゃありません。今や女性だって男性相手に媚薬を使う時代なんです。リビドーロゼ2018は、女性が香水のように自分の体にふりかけることで、男性をとりこにするといわれる媚薬です。

デートの時は、普通の香水のようにうなじや耳の後ろに一吹き、ベッドに入る時は胸の間やももの内側に一吹きすることで、世の男性はイチコロなんだそうです。

リビドーロゼ2018のお値段は30mlで3,333円。公式サイトではいろんなオマケがついてくるようです。

女の子だって媚薬を使う時代です→

キメセクはおすすめでない!僕の媚薬セックス体験談

僕は、おかしくなっちゃったような女の子とエッチしたいなんて趣味はありません。普通に僕のことを理解して、その上で楽しくエッチができれば言うこと無いんです。

それを可能にしてくれるのが、安全な国産の媚薬なんですね。

  • 僕の体験談
  • 媚薬の気持ちよさ

最後に、媚薬を使った僕の体験談と、媚薬をおすすめしたい理由についてお話させていただきます。

飲む媚薬「惚れルンです」の体験談

惚れルンですは、僕がもっとも使うことが多い媚薬です。はじめて会った女の子に好意をもってもらうのに、これほど強力なアイテムはないんじゃないかと思っています。

そんな僕でも、競争率激高のクラブで見事持ち帰りに成功したことがあります。もちろん、女の子にはちゃんと理性がありましたし、判断能力だってあったはずです。

それでも、並みいるイケメンを押しのけて僕が彼女とエッチできたのは、惚れルンですとその使い方にあるんですね。

媚薬セックスは安全で気持ちイイ!

媚薬は基本的に女の子が使うものです。ですから感度が上がっていつもより気持ちよくなるのは女の子だけ…なんてことはないんです。

エッチに積極的になった子は、いろんなことをしてくれます。また、マグロのように仰向けで寝ているだけでなく、いろんな体位への挑戦もすんなりOKしてくれるでしょう。

男なんて単純なものです。女の子がエッチに積極的になってくれるだけで、快感も何倍にも大きくなるんです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はキメセクとは何か?について説明してきました。

僕はキメセクには興味がありませんが、世の中にはまだまだキメセクに未練を持っている男性もいるようです。

もし、危険な薬を使って事故が起きた場合「知りませんでした」は通用しません。アナタはもちろんアナタの家族をはじめ、相手の女の子やその家族までも巻き込んでしまいます。

危険な薬の出どころは暴力団や半グレ集団です。たとえ執行猶予処分になったとしても、そういった人たちはどこまでも追っかけてきて、売りつけてくるでしょう。

ネットで買ったから安心?ネットで商品を購入するのに、どれだけの個人情報を入力したのか思い出してみましょう。

もう一度、言います。

安全なキメセクなんてありません。1回のセックスに一生をかけてもいいんですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。