女性用媚薬の口コミ・体験談を徹底検証!おすすめTOP5も紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性用媚薬選びで口コミって気になりますよね。新しい商品を選ぶにあたって参考にすることが多い口コミや体験談ですが、それぞれ見ていくのは結構手間がかかります。そこで、この記事ではネット上の口コミやSNSの書き込みを集計してサイト独自のランキングを作ってみました。また、一見信頼できそうな大手通販サイトのレビューや口コミの危険性についても考察していますので今後の商品選びの参考にしてみてください。タイプ別の商品紹介には実際に使用したときの体験談へのリンクが入れてあります。効果的な使い方を知るためにもご活用下さい。

どうも、媚薬を愛して幾星霜。自称、媚薬マイスター山崎Mです。

みなさんは、新しい商品を購入する時は何を参考にしていますか?店舗で販売されているなら店員さんに聞くってのもいいですけど、通販じゃそうもいきませんよね?

きっと、多くの人が先に買って使ってみた人たちの口コミやレビューを参考にしているんじゃないかと思うんです。

今回の内容は、以下のことを検証してみました。

  • 女性用媚薬ランキングTOP5
  • 惚れルンですの口コミと体験談
  • 口コミのチェックポイント
  • 女性用媚薬の選び方

通販で販売されている媚薬を、ネットの口コミを中心にランキングでチェックしていきましょう。

口コミでおすすめ!女性用媚薬ランキングTOP5!

今回のランキングは、僕の主観ではなくネットやSNSでの口コミをもとに作ってみました。評価がいいだけでなく、口コミの数もランキングに繁栄させています。

  • 1位:大手通販でも高評価「惚れルンです」
  • 2位:お酒との相性抜群「ラブショット-typeL-」
  • 3位:塗る最強の媚薬「乱痴姫」
  • 4位:使い方変化自在「ドロップ」
  • 5位:女性も密かに使う「リビドーロゼ2018」

一つ一つ、詳しく見てみましょう。

1位 大手通販でも高評価「惚れルンです」

大方の予想どおり(?)、惚れルンですが1位に輝きましたね。惚れルンですはAmazonや楽天などでも販売されていて、口コミの数、評価とも高い位置に落ち着いています。

また、SNSでも多くツイートされています。1位は当然の結果とも言えますね。

惚れルンですは、4種類の有効成分を濃縮液体化して配合しています。効き目も早く効果も安定していることが最大の強みです。

惚れルンですのお値段は1本20mlで4,980円。2本以上購入した場合は送料が無料になるキャンペーンを行っていますね。

口コミランキングもNo1の媚薬はコチラから→

2位 お酒との相性抜群「ラブショット-typeL-」

口コミランキング2位に入ったのも、同じくリキッドタイプのラブショット-typeL-です。やはり使い勝手の良いリキッドタイプは人気がありますね。

そもそも、媚薬って彼女が欲しい人や、不特定多数の女の子とエッチしたいなんて目的で使う人がほとんど。飲み物に混ぜるだけってお手軽感はポイント高いですよね。

僕が使ってみた印象では、ラブショット-typeL-は、惚れルンですよりもお酒との相性は良い気がします。その一方でソフトドリンクや温かい飲み物なんかの場合は、惚れルンですの方が安定してますね。

ラブショット-typeL-のお値段は、1本20mlで4,980円です。ラブショット-typeL-は3本購入で1,000円オフ+塗る媚薬ABA-ZUREが、5本購入で3,000円オフ+飲む男性用媚薬Be A Menがもらえます。

お酒の席には絶対必要な媚薬はコチラから→

3位 塗る最強の媚薬「乱痴姫」

乱痴姫塗るタイプの媚薬ではNo.1の実力を持っています。通販サイトの口コミは上位2つの媚薬にかないませんでしたが、SNSでの書き込みは、数、評価とも上回ってました。

もともと、塗るタイプの媚薬はエッチが確定しているという前提です。出会い目的での使用は難しいこともあり、購入者は限定されてしまいます。

それでも、3位に付けているのは、やはり効果の高さによると言えます。乱痴姫に含まれるカンフルは、血行を促進してくれる働きがあります。女の子のアソコに塗ることで感度も上がり、濡れやすくなるんです。

乱痴姫のお値段は1個6g入りで2,980円です。

塗るタイプ最強の媚薬はコチラから→

4位 使い方変化自在「ドロップ」

4位にランクインしたのは二刀流が話題になっているドロップです。女の子の飲み物に混ぜてリキッドタイプとして使うもよし、自分に塗って香水タイプのように使うのもOKな万能媚薬になっています。

もちろん、同時に使うことで相乗効果も期待できそうですね。ただ、僕が実際に使った感想では、香水タイプとしての効果はそれほど大きいもので無いような気がしました。

ドロップのお値段は、20mlで4,980円です。公式サイトでは通常価格19,980円なんてなってます。定価じゃちょっと手が出ませんね(笑)

二刀流媚薬の購入はコチラから→

5位 女性も密かに使う「リビドーロゼ2018」

5位に入ったのはナント対男性用媚薬のリビドーロゼ2018でした。男性用の媚薬に比べて口コミの数は少なかったんですが、評価が高い!

たくさんの女の子が彼氏とのエッチが劇的に変わったって絶賛していました。ただ、やはり女の子の場合は、男性をおとすというよりも、彼氏とのエッチに使いたいといケースが多く、そのへんが男とは違うんだなと感じましたね。

リビドーロゼのお値段は、1本30mlで3,333円です。

女性が使うなら圧倒的高評価のコチラがおすすめ→

飲む女性用媚薬「惚れルンです」の口コミ&体験談

では、具体的にそれぞれの媚薬の口コミを見てみましょう。

  • 公式サイトでの口コミ
  • SNSでの口コミ
  • 口コミからわかったこと
  • 体験談

ちょっと長いですが、惚れるんです、乱痴姫、リビドーロゼ2018の3つについて口コミや体験談を徹底チェック。まずは1位の惚れルンですからです。

公式サイトの口コミをチェック

最初に公式サイトの口コミです。基本的に公式サイトに悪い口コミが掲載されることはありませんから参考程度に見て下さい。

気になった子の隣りへいってこっそりと飲み物に一滴…効き目はすぐに現れて…その日にホテルへin!

引用:公式サイト

 

2人で残業中にイタズラで彼女の飲み物に一滴…するとモジモジし始めて…机にバックで突きまくりに

引用:公式サイト

 

なかなか、過激な口コミが掲載されてますね。でも、まあ媚薬の公式サイトなんてどこもこんなもんです。

SNSの良い口コミ・悪い口コミ

次にツイッターの口コミを見てみましょう。

惚れルンですっていう国産の媚薬の効果が半端ないらしい!d(≧▽≦*)

引用:ツイッター

惚れルンです。前効かなかったけど昨晩再び話題に出て「なに?飲む?」「飲みません!」「ですよねー」と笑ってたら「じゃあ飲む!」と天の邪鬼を発揮してくれて、お茶に混ぜて口移ししたんだけど
プラシーボ効果か、数分後?熱い熱い言い出して疲れてた筈の元カノに誘惑されて3ラウンド目突入した

引用:ツイッター

僕は、個人的にツイッターでよくつぶやいてるんですけど、惚れルンですも多いんですよね~。もちろん効果あったというのもあるんですけど、それよりも「使ってみたい~」って声をよく目にするんです。

みんな、やっぱり興味津々なんですね。

口コミからわかったこと

1位を取るだけあって、惚れルンですの口コミは質・量ともに豊富でしたね。効果が高いことは分かりましたから、あとはどうやって使いこなしていくかです。

僕の「惚れルンです」体験談

2017年の終わりから、僕にとって惚れルンですはメインウエポンになっていて、使ったミッションも数知れません。

そんな中でも、とくに自慢したいのがイケメン・イケジョの集まるクラブで女の子をお持ち帰りできたことです。

塗る女性用媚薬「乱痴姫」の口コミ&体験談

次はランキング3位に入った乱痴姫の口コミ分析です。塗るタイプで最強というだけあって評価も安定しています。

公式サイトの口コミをチェック

さて、乱痴姫も公式サイトから見てみましょう。

アソコもデカくないし、テクがあるわけでもないのにこれを使うとね、どんな女でもビチャビチャだよ(笑)素人でも風俗嬢でも間違いなく昇天してるからね。

引用:公式サイト

 

潮吹きすぎて彼氏がビチャビチャに…恥ずかしかったけど、やみつきです♪

引用:公式サイト

上が男性、下が女性の口コミですね。女性目線で高評価が多いと安心して使うことができます。

SNSの良い口コミ・悪い口コミ

次にツイッターのつぶやきです。

あ、ちなみに媚薬クリーム乱痴姫をこっそり使用した結果、普段よりも中イキ連発してました(º∀º )
本人が言うには、まんこアツアツだったそうでしゅ

引用:ツイッター

 

乱痴姫のせいでベッドがビシャビシャじゃねぇか!笑

引用:ツイッター

乱痴姫に対する書き込みは、効果があったという内容のものが多いです。まあ、エッチすることが前提となる媚薬ですから、惚れルンですのような他人に試すタイプとはまた違った評価になるんですね。

口コミからわかったこと

乱痴姫の口コミは、効果があったというものが多いですね。女の子のアソコに直接塗り込むわけですから、何かしらの効果があって当然だとは思いますが、それにしても高評価をたくさんみかけることができます。

彼女とのエッチにマンネリを感じていたり、イマイチ、タンパクな印象を持っている場合などは乱痴姫を試してみることをおすすめします。

僕の「乱痴姫」体験談

僕は、惚れルンですなどを使って常に新しい出会いを求めることが好きなんで乱痴姫のような塗るタイプの媚薬が活躍することはそれほど多いわけじゃないんです。

でも、そんな僕でも乱痴姫のスゴさを痛感したできごとがありました。砂漠のように乾燥したアソコを持つ女の子とエッチしたことがあるんですね。もちろん、その時は惚れルンですの力を借りていたわけです。

が!にもかかわらず、濡れてないんです。体質的に濡れにくいって女の子の話は聞いたことがあるんですが、あそこまで乾燥しきっている子は初めて。

そんな乾いた女の子に恵みの雨を降らせたのが乱痴姫だったんですね。

香水媚薬「リビドーロゼ2018」の口コミ&体験談

最後は女性が使うリビドーロゼの口コミを見ていきましょう。

公式サイトの口コミをチェック

まずは公式サイトであるラブコスメのスタッフによる口コミから。

 

デート前に必ず使用♪草食系な彼の「男性」の部分を引き出せます~!

引用:ラブコスメ

 

女友達からも好評!「イイ女」感が出てるよ~と褒められます。

引用:ラブコスメ

リビドーロゼ2018は、ラブコスメのスタッフの間でも人気なようです。

SNSの良い口コミ・悪い口コミ

次にツイッターの書き込みを見てみます。

生理が終わり茶オリ。

昨日リビドーロゼつけて寝てみました(^^)

「早く寝たいけど寝れないーーー」

「どうしたの?」

「なんかムズムズする」

 (腰を動かす)

「!?」

これは…!

効果あるかも♪★

生理終わってから4日経つぐらいまでは絶対襲ってこない夫。

引用:ツイッター

 

リビドーロゼ?ていうSEXの為の香水あってThe男性ウケ!でオススメです
クセなくて使いやすいし実際アツいSEXなりました私は…笑

引用:ツイッター

 

かなり具体的な書き込みもありますね。このへん愛用者が女性ってこともあるんでしょうね。

口コミからわかったこと

人間も動物である以上、フェロモンの影響はそれなりに受けると思うんですよね。でも、それ以上に匂いそのものにムラムラしちゃうことって多いと思うんです。

男も女も、なんか弱い匂いってありますよね?香水一つ変えただけで、女子力がぐ~んとアップする…。口コミからもそんなイメージが伝わってきます。

キャバ嬢から聞いた「リビドーロゼ」体験談

実は、僕がリビドーロゼ(2018年1月以前はリビドーロゼという名前でした)の話を知ったのは、会社の先輩が連れてってくれたキャバクラでのことだったんです。

何でも、その時僕たちの相手をしてくれたキャバ嬢のお姉さんの話では、リビドーロゼは、お目当てのお客さんから指名や同伴を勝ち取るために使っていたんだとか(こういう話をされる時点で、僕らが客としての頭数に入っていないことが分かりますね…)。

接客業の頂点ともいえるキャバクラでも使用に耐えるんですからリビドーロゼ、大したもんです。

女性用媚薬の口コミチェックポイント

公式サイトは基本的にポジティブな口コミしか載せていません。一方でツイッターなどは誰もが気軽につぶやくことができますから、リアルな感想を聞くことが可能になっています。

  • Amazonや楽天のレビューに注意
  • 悪い口コミも大事!

では、Amazonや楽天といった大手通販サイトのレビューはどうなのでしょうか?

また悪い口コミの大事さも紹介します。

Amazonや楽天のレビューに注意

通販サイトのレビューの中には、購入していなくても書き込みすることが可能なものがあります。このシステムを利用して、自分の出品している商品を絶賛するサクラ行為や、商売敵の商品の評価を下げるネガティブキャンペーンなどに用いられることがあるんです。

Amazonの場合でしたらカスタマーレビューのレビュアー名をクリックし、口コミがそれ一件しかなかったり、不自然なくらい絶賛している口コミには注意したほうがよさそうです。

悪い口コミも大事!

購入にあたって良い口コミに背中を押してもらいたい気持ちは分かります。でも、時には悪い口コミを見てみるのも大切です。

今回の口コミはいいものしか載せていませんが、基本的に媚薬や精力剤というのは効果の現れ方に個人差があるものだからです。

媚薬の成分によるものなのか、個人の体質によるものなのかは僕には断言できませんが、惚れルンですで効果がなかったのに、ラブショット-typeL-は効いたりとか、また、その逆もあるんです。

ひとつの媚薬を試して効果がなかったから、媚薬は全部ウソだなんて短絡的な考えを持つのはもったいないですね。

口コミだけじゃダメ!女性用媚薬の選び方

今回は口コミに関しての特集ですから、あまり深くはふれませんが、媚薬を選ぶ時に口コミだけに頼るのは危険と言えます。

  • 口コミの過信はNG
  • 安全な成分で選ぶ
  • 相場の価格で選ぶ
  • なるべく日本製のもので

口コミ以外で、安全を図るための方法を見ていきましょう。

口コミを過信しすぎないこと

上でも説明しましたが、口コミにはサクラなどが書き込んだものもあり、個人がそれを的確に判別するのはかなり難しいことと言えます。

正しい情報が選択できない以上、本当に効果のある媚薬を見逃してしまったり、ジョーク品のような媚薬を購入してしまうことだってあり得ます。

本当に安全で効果のある媚薬を選ぶには、口コミ以外の情報にも注意する必要があるんです。

安全で効果的な成分が入っているものを選ぼう

まずは成分や原材料に注意しましょう。媚薬効果のある原料は星の数ほどありますが、安全で強い効果を持つものは多くのメーカーが自社の媚薬に配合しています。

効果的な原材料

  • プラセンタ
  • マカ
  • ザクロ
  • いちじく
  • ガラナ
  • イランイラン
  • コレウスフォルスコリ
  • オスモフェロン
  • カンフル

こういった成分が配合されていない、もしくは原材料表記があいまいな媚薬には手を出さないようにしましょう。

安すぎず高すぎない価格のものを選ぼう

媚薬にはいろいろなタイプのものがありますが、大きく分けると飲み物に混ぜて使う飲むタイプ、アソコに直接塗るタイプ、香水のように香るタイプに分けられます。

僕の経験上、飲むタイプは5,000円前後、塗るタイプは3,000円前後、香水タイプは3,000円前後が最低ラインじゃないかと思います。

これ以上、安すぎるとどっかで経費をケチってるんじゃないかと逆に不安になりますね。また、あまりに高すぎるものはコスパが悪いですし、詐欺なんかのおそれもありますから手を出さないようにしましょう。

なるべく日本製のものを選ぼう

海外製の媚薬が全て悪いってわけでもないんでしょうが、僕自身はいい印象を持っていません。媚薬や勃起薬ってのは、仮に副作用とか起きてもよっぽど大問題にならなければ、公にしづらいですよね?

また、世の男性はこういった商品にはお金をツッコみやすいんです。商品を作る側からすると、これほどおいしいアイテムはありません。

ネット上に流通している勃起薬の半数以上が偽物だという統計もあるくらいですから、媚薬だってウカウカしていられないんです。

僕が知っている中では、次のような海外製の媚薬に危険な成分が含まれていることが分かっています。たとえ、効き目が強くても女の子の体に負担がかかるようなものは使わないようにしたいですね。

危険な海外製媚薬

  • 紅蜘蛛
  • アドバンテージDX
  • 淫モラル
  • 銀狐
  • アリ王(ANT KING)

まとめ

今回は女性用の媚薬を口コミから選んでみました。たしかに口コミだけで購入を決めてしまう危険性もあるのですが、それでも多くの口コミを見ることは、正しい商品判断をする上では欠かせない要因になっています。

とくにツイッターに代表されるSNSには、多くの情報が集まります。Amazonや楽天といった大手通販サイトのレビューや、時には5ちゃんねるなんかの掲示板を参考にしてみてもいいかもしれません。

その上で、公式サイトをもう一度見ることで、口コミと一緒に成分やキャンペーン情報なども確認することができますからより正しい商品を選択できるようになるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。