媚薬の効果って実際どうなの?体験談・タイプ別おすすめまで徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

媚薬の効果ってみなさんはどうやって調べていますか?ネット上には媚薬を使った体験談って結構ありますよね。媚薬のような普段あまり使う機会のないアイテムを購入するには、こういった体験談や口コミ情報といったものが重要になってきます。今回、実際に管理人が「惚れルンです」という媚薬を購入して使用した時の状況を体験談としてアップしてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。「惚れルンです」の効果や今まで気が付かなかったな使用方法なんかも分かるかもしれませんよ。

どうも、本当に効果のある媚薬を探し続けて早6年、管理人の媚薬マイスター山崎Mです。

みなさん、媚薬ってどんなイメージを持ってます?

AVなんかの知識しかないと、飲んだとたん見境なくセックスを始めてしまうようなそんな薬でしょうか?

まあ、そんな媚薬がないこともないんでしょうが、もし使用したことがバレたら間違いなく捕まりますね。

今回は

  • 合法的に入手できる媚薬の本当の効果
  • 媚薬のタイプ
  • 覚えておきたい媚薬の副作用や注意点
  • 媚薬効果のある食べ物

について僕の体験談を交えながら説明したいと思います。

1番効果的な媚薬は飲むタイプ

媚薬にはいろんなタイプのものがあるって知ってました?

まあ、代表的なところだと飲み物なんかに混ぜる液体タイプ、香りで相手を惑わす香水タイプ、そして、直接塗って使う塗るタイプです。

それぞれにメリット、デメリットがあるんですが、僕の経験上、1番効果的だと思えるのが飲むタイプなんです。

まずは

  • 飲むタイプの媚薬の効果
  • 効果的な飲む媚薬の選び方
  • おすすめの飲む媚薬

をご紹介します。

飲むタイプの媚薬効果

飲むタイプの媚薬はリキッドタイプと呼ばれるものが多くて、ほとんど他の液体に混ぜて使うんですね。

効果的には、他の媚薬と同じように濡やすくなったり、エッチに対して積極的になったりする効果が期待できます。

効き目の現れ方は使ったシチュエーションや女の子の体質なんかによっても変わってくるので一概には言えません。

ですがどんな形であれいつもより感じやすくなってくれるのは間違いないです。

効果的に使うなら液体タイプがオススメ

あと液体タイプのおすすめポイントは手軽に使えるってことです。

飲み物に3~4滴混ぜるだけなんで2秒もあればミッションコンプリートできちゃいます。多少、色の付いている媚薬でも、この量であれば透明な飲み物に混ぜてもバレません。

液体だから吸収速度も早く、中には10分程度で効果が出てくるものもあるんです。僕はこのスピードが結構気に入ってるんですね。ほんと、使い勝手がいいんですよ。

女性用最強媚薬「惚れルンです」

2017年くらいからSNSで爆発的に人気が出たのが「惚れルンです」っていう媚薬です。

もう、ツイッターにこれでもかってくらいフォローされてましたよね。

僕もけっこうつぶやいてる方なんで、惚れルンですについての情報は早い段階で知っていたんですが、ちょっと警戒してたんです。

でも、まあ結構なお祭り状態だったし、話のネタにでもなるかと思って注文しようとしたら売切れ!

人間って不思議なもんで、無いっていわれると余計欲しくなるもんです。八方手を尽くしてやっと購入できたんですけど、リキッドタイプでは久しぶりのヒットでしたね。

惚れルンですがなぜ効くのかと言うと、成分と配合方法に秘密があるんだと思います。

惚れルンですには、馬プラセンタ、マカ抽出エキス、ガラナエキス、ザクロ果皮エキスといった成分が配合されています。

これらの成分を独自配合することであの強烈な効果が生まれるらしいんですね。

脳なんて言われるとちょっと怖い感じがしますが、性欲を司るのも脳ですからね。こういった成分が脳に作用しやすく作られているのが惚れルンですなのです。

惚れルンですのお値段は4,980円です。まとめ買いもできますけど、割引されるのは送料だけですから、よっぽど大量に使う人以外は1個買いでいいでしょう。

僕も購入する時は、1本ずつです。中身は20mlだから、普通に使ってる分にはかなりモチますよ。

ちなみに、僕が毎日使っているサンテのFX目薬の中身が12mlで1ヶ月はもちますから、それ以上は楽勝です。

参考:サンテFXVプラス Amazonより

ただ、購入するのは公式サイトがいいようです。

惚れルンですは人気商品なだけあって、Amazonでも楽天でも販売されています。

購入者の口コミを見ると、消費期限が少なかったり、到着まで時間がかかったりと信用できない面もあるようです。

最悪、偽物なんかつかまされたら、媚薬効果どころか、大切な女の子の健康にも影響しちゃいますからね。購入には細心の注意を払って下さい。

ちなみに、僕が調べた限りでは2018年3月の時点では、大手通販サイトなら、どこで買っても金額は一緒です。

惚れルンですは、ほんのちょっぴり飲み物に垂らすだけで効果が実感できる媚薬です。僕も最近は、リキッドタイプといえば惚れルンですを使ってます。

このあと、実際に僕が惚れルンですを使った体験談も載せてありますので良かったら読んでみて下さい。

お酒に入れて効果アップ「ラブショット-typeL-」

僕がリキッドタイプでもう1つ気に入っているのがラブショット-typeL-です。

もともと、他の飲み物に混ぜて使う媚薬ってのは、お酒と相性がいいものが多いんだけどラブショット-typeL-はとくにその傾向が強いように感じる。

まあ、経験則からくるものであくまで体感レベルなんだけどね。

このラブショット-typeL-。惚れルンですが出るまでは、僕のメインウエポンの1つでした。

でも、女の子によっては惚れルンですはそれほどでもないのにラブショット-typeL-だと、結構効いちゃったりすることもあるから使い分けが難しいんだけどね。

まあ、この2つに関しては甲乙つけがたい媚薬ってことになるかな。

ラブショット-typeL-に配合されている成分は天然成分がメインになっているのは惚れルンですと一緒です。でも、成分は若干違ってます。

惚れルンですのガラナに変わって大豆イソフラボンとムイラプアマが配合されているんです。

大豆イソフラボンは、女性ホルモンであるエストロゲンと同じ効果が期待できるってことは、知っていたんですが、ムイラプアマについては初耳でした。

調べてみると、かなり有名な媚薬の原料で、何でも現地では精力の宿る木なんてよばれて、漢方薬としてもちゃんと登録されているそうです。

漢方薬としてはEDなんかにも効くみたいですから、男女ともに効果があるってことなんでしょうね。

この微妙な成分の違いが、惚れルンですが効かなった子に対して効果を発揮したりするんでしょうか…。

いやあ、媚薬って奥が深いですね。そんなラブショット-typeL-のお値段なんですが、惚れルンですと同じ4,980円です。

こちらは、まとめ買いすると少しですが安くなりますし、3個以上でオマケも付いてくるみたいです。

オマケの内容は、その時々で変わるみたいで2018年4月の時点ではABA-ZUREという性感クリームとBe A Menという飲む媚薬みたいです。

僕は、ラブショット-typeL-も単品購入しかしたことないんで、ABA-ZUREがどんな商品かは分かりません。

よほど、大量に使う予定のある人でもなければ、単品買いで十分だと思いますけどね。

ABA-ZUREに興味のある方は、ぜひ3個以上のまとめ買いにチャレンジしてみて下さい。

ラブショット-typeL-の独自成分を確認

最強媚薬って実際どうなの?体験談を暴露!

ここで、僕が実際に試した媚薬体験談を

  • チョイスした媚薬
  • 居酒屋での失敗談
  • 2次会での再チャレンジ

といったポイントを中心にお話しておきましょう。

チョイスしたのは「惚れルンです」

チョイスしたのは、当時、念願かなってやっと手に入れた「惚れルンです」とは言っても、媚薬ってのはみなさんご存知のように当たり外れも多いものです。

そのため最初は期待度半分、不安半分ってとこでした。

でもまあ、SNSなんかの口コミや公式サイトの動画を見ちゃうとね、男ならやっぱり期待するなってのが無理ってもんでしょ?

居酒屋でやらかした失敗談

幸い、「惚れルンです」を手に入れた3日後にコンパがあったんで、さっそく使ってみることにしました。

男性4人、女性6人といった構成だから人数的には問題なし。場所は大手の居酒屋チェーンだからこちらも問題なし。

今回は女性陣の方が人数が多かったせいかノリもよく、お酒のピッチも上がります。

実は僕、媚薬マイスターなんて言ってますが、コミュ障とまではいかないまでも、女性と話すのが得意な方じゃないんです。

盛り上がっている友達からは明らかに1歩置いていかれています…。でも、平気。上着のポケットには秘密兵器「惚れルンです」が入っているんです。

6人の中から目当ての女の子を物色。狙いを定めて、たくみに彼女の向かいの席に座るように移動します。

一旦、トイレに行って気持ちを落ち着け、ポケットの「惚れルンです」を再確認。

「よし、行ける!」

作戦決行のために自分の席に戻ると、タイミングよく彼女がトイレに行くのか席を立つところでした。

「もらった!!」

心の中で運命の神様に簡単なお礼を述べたあと、はやる気持ちを鎮めつつポケットの中の「惚れルンです」に手を伸ばします。

「!!!」

ところが、居酒屋は、普段あっちこっちでワイワイやらかして、人のやってることなんか大して気にもとめていないように見えて、意外と見られているんです。

家では小さくて目立たないと思った、「惚れルンです」の容器も、明るい居酒屋の照明の下では限りなくアヤシイどピンクのオーラを放っています。

「で、できない!」

そうこうしているうちに彼女がトイレから戻ってきてしまい、千載一遇のチャンスを逃してしまいました。

結局、その日のコンパは2次会に発展すること無くお開きに…「惚れルンです」のお披露目は次回に持ち越されることになりました。

気を取り直して2次会で再チャレンジ

そして、待つこと1週間。またまた、飲み会のお誘いが掛かりました。

残念ながら前回とは違うメンバーとのことで、純粋なリベンジではありませんが、今回はなんとか結果を残したいところです。

メンバーは女性3人に対し男性3人。僕は明らかに数合わせメンバーです。

前回の失敗を踏まえて、場所は人の目の少ない場所がいいと思いカラオケを推すも却下…。やはり居酒屋チェーンでのスタートとなりました。

まあ、こうなることは想定の範囲です。

居酒屋で会話が止まった時を見計らい「おれ、●●カラオケの割引クーポン持ってるんだけど」と切り出すと、1も2もなくみんな賛成。早速場所移動です。

ここのカラオケ店は、以前にも利用したことがあり、いわばホームグラウンド。ここで失敗するわけには行きません。

クーポンを確認するといって、わざと最後に入室すると、案の定、奥から席が埋まっており、自分は1番入口側に陣取ることになりました。まさに計算通りです。

一通り、飲み物を注文し、曲を入れ、みんなが勝手にさわぎだします。

歌が一巡する頃には、歌っているか、画面を見ているか、曲を探しているかで、1番入口側にいる自分のことを気にするものもいなくなります。

今回、お目当ての子が座っているのは、奥から2席目、ちょうど女の子グループの真ん中です。自分の席からは斜め向かい、で、間には友達の女の子がいます。

でも、いいんです。これも計算のうちです。

おかわりの飲み物が届くたびに、空いたグラスを店員に渡し、新しい飲み物を受け取るのは、入り口に1番近い僕の仕事…。

前回の失敗を繰り返さないために、今回、「惚れルンです」のアヤシイボトルは家に置いてきました。

かわりに中身を入れてきたのは、駅弁なんかによくついてくる、魚の格好をした醤油の入れ物です。

これの尾ひれの部分を輪ゴムで結び、さらに輪ゴムを連結させて肘で止めています。

醤油の容器を引っ張って中身を入れたあと、手を離すと一瞬で袖口から引っ込んでしまうっているカラクリです。

そして、待ちに待った、彼女の注文したおかわりのカルアミルクが到着しました。

入り口で受け取ったあと、みんなに背を向けた状態のまま素早く中身を投入。緊張していたんでどのくらい入ったかは分かりません。

ドキドキしていることがバレないようにと、ことさら自然な雰囲気で振り返るも誰もこっちを見てない…。ま、こんなもんです。

「カルアミルクおまたせ」と言いながら、彼女の前にグラスを置きました。

ここからが、コミュ障の僕にとっては1番大事なとこ。

どんなつまらない話でもいいから彼女にアピールします。

下手な歌を歌ったり、面白くもなんともない世間話を大声で話したり、とにかく彼女の視界に自分が入るようにガンバります。

彼女に変化が見られたのはトイレから帰ってきてからでした。隣の友達を奥へやって、僕の隣に席をチェンジしてきたんです。

他の人の歌に合わせて手拍子する時、わざと肘を彼女の脇腹にかるく当てたりするうちに、彼女も大笑いする時に、僕の方にしなだれかかってくるようになりました。

みんなにバレないようにこっそり、ラインのIDを交換し、お開きのあと2人で再度待ち合わせ。そのままラブホに直行して大成功です。

彼女とは、その後もちょくちょく会ってますが、2人で会う時は必ず媚薬を持参しています。どんなことでもそうですが、成功させるにはそれなりの準備が必要ですね。

もっと詳しい使い方は?

効果も難易度も高め?塗るタイプ

もっと女の子を淫乱にしたいアナタには、塗るタイプのものがおすすめです。

こちらは、ジェルやクリームタイプのものが多いんですが、女の子のアソコに直接塗り込むから効果もスゴイんです。ただ、その分、使い方も難しいんですけどね。

ここでは

  • 塗るタイプの媚薬の効果
  • 塗るタイプの媚薬の使い方
  • おすすめの塗るタイプの媚薬

を見てみましょう。

塗るタイプの媚薬効果

塗るタイプは、あそこの粘膜から吸収されて作用しますから、効き目も効果ももっとも強力です。

普段、あまり濡れないなんて子も、どうかしちゃったんじゃないかってくらいビショビショになっちゃうことも少なくありませんよ。

下は僕のおすすめ「乱痴姫(ランチキ)」に配合されている成分なんですが、注目はカンフルです。

虫刺されなんかの薬にも配合されていますが、塗ると局所的に血管を拡張して血流をよくするんだそうです。

こんなの、女の子のアソコに塗ったら大変ですよね?ただでさえ敏感な部分がよけい感じやすくなっちゃうってわけです。

前戯しながら女性器に塗る

使い方としては、まあ相手の了承を得て使うのが1番なんでしょうけど、「媚薬使っていい?」「いいよ~」なんて関係になるまでは結構時間が掛かりますよね。

そこで、おすすめは自分の体のいち部分にあらかじめクリームタイプの媚薬を塗って上からラップなんかを貼っておくんです。

僕は腰のあたりに貼ってます。よく耳の裏側とかいう意見を聞くんだけど、自分の場合、ちょっと髪の毛長めなんであまり向いてません。

それより、腰のあたりに付けておくと布団の中でこっそり指に移しやすくてグッドですよ。

仕込むのはホテルに入って、彼女がお風呂に入っている時か、もしくは自分が上がった時ですね。

こうすれば、相手にバレずに塗るタイプの媚薬を使うことができます。

リキッドタイプの媚薬に比べて難易度は高いですが、その分見返りも大きいですから、ぜひチャレンジして下さい。

塗り塗りで濡れ濡れ「乱痴姫」

先程も言いましたが、塗るタイプの媚薬のおすすめは乱痴姫です。

塗るタイプの媚薬は、女の子の協力者がいないとなかなか効果を検証しづらいんですが、僕なりに使ってきた感想からいえば乱痴姫が一歩リードしています。

公式サイトには、わずか1分とありますが、遅くとも5分以内には体が熱くなったり、濡れてきたりと何らかのアクションがあると思います。

気になるお値段なんですが、6g入りで2,980円です。

通常価格は5,980円らしいんですが、僕は2,980円以外で買ったことがありません。

もし、定価が表示されていたらちょっと待つのも手だと思います。(安くならなかったらごめんなさい)

かなり小さな容器ですが、自分が使った感じだと、大体20回位は持ちます。

ただ、背中や耳の後ろでワンクッション置く場合、どうしても多めに使うことになるのでその場合は若干使用回数が減ると思います。

もっと効果的な塗り方って?

フェロモン効果でムラムラ!香水タイプ

香りタイプの媚薬ってのもあるんです。他の媚薬と比べて若干効果は弱いんですが、僕は外出の時は常に付けています。

香水タイプの媚薬って、簡単に他の媚薬と組み合わせて使えるところが1番のポイントだと思いますね。

そこで香水タイプの媚薬も

  • 香水タイプの媚薬の使い方
  • おすすめの香水タイプの媚薬

といったポイントを確認してみたいと思います。

香水タイプの媚薬効果

商品にもよるんでしょうけど、大体香っている時間は2時間位が限界だと思います。

だから、飲み会のときなんかでは、トイレに行ったり電話をかけるふりをしてこまめに補給する必要がありますね。

成分的にはフェロモンにうったえるものが多く配合されているようです。

香り的には、女性にとってのフェロモン臭ってわけでもないんでしょうが、ジャコウっていうのかな、ムスクっていうのかな、なんかそんな感じの商品が多いように感じます。

で、この香水タイプの媚薬は女性が使う「対男性用媚薬」も販売されているんですよ。

実は、男性の方がニオイにつられやすいんですね。気をつけないと自分が仕掛けるつもりが逆に仕掛けられていたなんてこともありそうですから注意してくださいね。

しずかちゃんを狙っていたはずが、朝起きたら横にジャイ子が寝ていたなんてことになったらシャレになりませんよ。

女性の場合は、うなじや鎖骨のくぼみあたりに塗ると、いい感じに体温で気化して男性を誘惑してくれるそうです。

男の性欲を掻きたてる搔き立てる「リビドーロゼ」

こちらは女性が使う媚薬香水「リビドーロゼ」です。これを使っている女の子を知ってるんですが、ちょっと嗅いだだけでかなりムラムラ来ます。

免疫のないチェリーボーイなんかイチコロでしょうね。男性から見たら恐るべきアイテムといえるでしょう。

リビドーロゼの注目成分はなんといっても「オスモフェリン」です。

コイツのせいで、男は相手の女性に大して好印象を持ってしまい、性衝動も高まってしまうんですね。

ジャイ子が一瞬しずかちゃんに見えてしまう元凶がこのオスモフェリンなんです。

香りタイプの香水の最大のセールスポイントである使いやすさは女性用も同じです。コンパ前なんかはうなじにシュッ。

ベッドインの直前は胸や内ももにシュッと吹きかければ完璧ですね。

彼がクンニして舐めちゃっても毒じゃないですから安心してください。

お値段は期間限定オマケ付きで3,333円。販売元のラブコスメのサイトには、対男性用の秘密兵器がたくさん売ってますから、女子は必見ですね。

男性用フェロモン香水「ジャスティス」

おまたせしました。

男性用の香り兵器がこちらです。

僕が以前付けてたものよりも、自然な感じがして普段使いしていても全く変に思われません。単独で使うことはほとんどありませんが、僕は普通の香水代わりに使ってます。

成分的に僕が注目しているのはイランイランの花の抽出油です。

イランイランの花っていうのは、現在でも東南アジアの一部の国では、新婚初夜に寝室に敷き詰めるほど催淫効果の強い香りをもっていることで有名なんです。

初夜に気持ちを高ぶらせる効果を持つ花の香…考えただけでゾクゾクしませんか?ジャスティスは1本4,980円ですが、5本まとめ買いで1個オマケが付いてきます。

僕は以前、モテたい一心でジバンシーのウルトラマリンを使っていたことがあるんですが、あれよりは少しお値段はりますけど、媚薬効果が付いてくるなら安いもんです。

全てのタイプの媚薬と絶大な相性のよさをもっている香水タイプの媚薬はおすすめのアイテムですよ。

できすぎ君と思わせておいてのび太を掴ませるアイテムがコレ

媚薬は安全?副作用や注意点

僕が媚薬に求める1番重要なポイントは安全性です。僕が媚薬を購入する目的は、いろんなかわいい女の子と仲良くなってエッチするためです。

そのためには、媚薬の効果もそうですが、相手の女の子の体への影響を考慮するのも大事なんです。

ここでは

  • 媚薬の副作用
  • 海外製媚薬には注意が必要
  • 媚薬を遣えない人

について見てみますね。

どのタイプの媚薬も基本的に副作用はない

基本的に国内で正規に販売されている媚薬には副作用の心配はありません。

そもそも、副作用は医薬品を使用した時に使われるもので、望まざる症状のことを指すんだそうです。

国内の媚薬は食品に分類されていますから、副作用の心配はないってことなんですね。

ただ、一度にたくさん使用したり、あやまった使い方をすれば体にいいことはないってのは分かりますよね?

海外製品には要注意

媚薬を選ぶ上で一番気をつけて欲しいポイントが、国産か海外製かという点です。

海外では日本と薬や食品に関する法律が違うため、正規品の中にも国内で使用が禁止されている成分が配合されていることがあります。

また、海外の強力な媚薬と呼ばれるものには、医療成分が配合されているのに記載がないといったこともあるんだそうです。

僕がネットで見つけた記事でもこんなのがありました。

商品名:シルデナフィル

公表日:H25.12.11

形状・原産国:カプセルと液体 不明

標榜:中国語で標榜あり

検出された医薬品成分:シルデナフィル、クロザピン

健康被害報告:なし

引用:厚生労働省-医薬品成分が検出されたいわゆる健康食品について

シルデナフィルはみなさんご存知のとおりバイアグラの主成分ですよね。もう1つのクロザピンなんですが、Wikiで調べたところ国内では劇薬に指定されているそうなんです。

しかも、心筋症や劇症肝炎、悪性症候群といった怖い副作用もたくさん報告されています。

おまけに生産国不明ってどういうことでしょう?こんなもの大好きな子に飲ますことできます?媚薬は安全な国内品を使うことをおすすめします。

媚薬を使えない人もいる

残念ながら女性なら誰でも媚薬が使えるわけではありません。まず、配合されている原材料にアレルギーを持っている子はNGになります。

あと、乱痴姫のような塗るタイプの媚薬は、肌がデリケートな子はあとで大変なことになることもあるようです。

さらに当然のことですが、お腹に赤ちゃんがいたり、おっぱいをあげている時期のママにも使用することは控えましょう。

このへんはほとんどの国内媚薬の公式サイトで言われていることですからきちんと守る必要があるでしょう。

【おまけ】媚薬効果のある食べ物・飲み物

普段よく目にしたり口にする食べ物や飲み物の中にも、媚薬効果があるものがあるってご存知でしたか?

そこで最後に

  • 媚薬効果がある食べ物
  • 媚薬効果がある飲み物

をご紹介したいと思います。

媚薬効果のある食べ物

よくネットなんか見てると、やれチョコを食べるとエッチな気分になるとか、はちみつをなめさせるとエロくなるなんて書いてある記事を見かけますが、みなさんどう思います?

僕のうちは、学生時代はずっと朝ごはんはトーストにはちみつをつけたものが定番だったんですけど、母親も姉もいたって普通でした。

媚薬について勉強していると昔は今ほど食料の流通が整備されていなかったそう。

そのためちょっとめずらしい刺激の強い食べ物は全て、薬だ~、媚薬だ~なんて言われていたこともあるそうです。

チョコやはちみつ、きゅうりを食べさせただけでエロくなってくれるなら媚薬を買う必要なんてないですよね?こんなの用意するだけムダだと僕は思います。

媚薬効果のある飲み物

僕が実戦した範囲で、1番媚薬的効果のある食品はお酒です。お酒の種類はとくに関係ないと思います。

アルコールには、心拍数を上げたり、体温を上げる効果がありますが何より重要なのが脳を麻痺させる作用があるということです。

したがって、お酒の種類よりもいかに吸収が早く、酔が早く回るのかを考えた場合、アルコール度数が高く、口当たりのいいものを選ぶかが重要になるんではないでしょうか?

僕の体験上、媚薬との相性がいいのはビールやワインといったストレート系のお酒よりカクテルの方がいいように思います。このへんも飲みやすい口当たりが関係しているのかもしれません。

ソフトドリンクではこれといって思いつきませんが、媚薬効果のあるガラナを使用したジュースは飲めない子や未成年にはいいかもしれませんね。

まとめ

どうでしたか?媚薬のタイプと効果についてざっとまとめてみましたけど分かっていただけたでしょうか?

使い勝手がよく効果も強いリキッド

効果は強力でも使い方が難しいクリーム

効果は弱いが組み合わせが簡単なのが香水タイプになります。

それぞれ、長所短所はありますから、相手やシチュエーションに合わせて選択することが重要ですね。それでは、また違う媚薬のお話でお会いしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。